ローソンは、2011年11月16日、全国のローソン店舗にて、郵便事業が展開する「オークションゆうパック」の取り扱いを開始した。

通常の「ゆうパック」より30円引き

「オークションゆうパック」は、インターネットオークションの出品者が、落札された商品を発送する際に利用できるサービス。

オークションサイトで事前に手続きした発送品をローソンに持ち込み、店頭のマルチメディア端末「Loppi」で手続き後、レジで精算すると、通常の「ゆうパック」料金より30円安く発送できる(あわせて持ち込み割引も適用)。

また、発送情報(配送先・配送元等)をオークションサイトで事前に登録するので、店頭で配送伝票を手書きする手間も省ける。

11月16日からは、楽天オークションと共同でサービスを提供。楽天オークションの出品者が「オークションゆうパック」を利用すると、楽天スーパーポイント10ポイントが付与される。