熱海や下田で対策立てて海開き 感染リスク流入の恐れもあり関係者苦悩

ざっくり言うと

  • 静岡県の熱海や下田では、新型コロナ対策を立てて海開きに踏み切った
  • 観光収入の多くを夏に依存しているためだが、感染リスク流入の恐れも
  • AIカメラによる混雑状況の把握に努めるが、関係者は苦悩しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x