山本美憂公式インスタグラム(@miyuu_krazybeeee)のストーリーズより

写真拡大

 元レスリング世界女王で、総合格闘家の山本美憂(45)が22日、自身の公式インスタグラム(@miyuu_krazybeeee)のストーリーズで、フォロワーから4度目の結婚を祝福される画像を投稿した。

 自身の非公開のアカウント(@miyuu_yamamoto)の画像で、夕日を背景にお相手のグアムを活動拠点に置く、米国人総合格闘家、カイル・アグオン(31)とのツーショットを披露し、「とてもいい1日でした」とつづった。フォロワーからは「美憂姉さんめでとう」と祝福された。

 山本は2004年アテネ五輪の4月に引退。1995年にJリーグ・浦和レッズ(当時)の池田伸康と、00年7月に格闘家のエンセン井上、06年4月に元男子アルペンスキー五輪代表の佐々木明と結婚し、11年10月に離婚した。長男のアーセンの2男、1女の母で15年12月にカナダ国籍取得。カナダ代表として16年リオ五輪出場を目指したが、出場がかなわず、同年9月のRIZINさいたまスーパーアリーナ大会で総合格闘家デビューを果たした。