今回佐賀からやってくるブランドいちごは「いちごさん」と「さがほのか」

まずは、佐賀ブランドいちごをご紹介。ひとつめは2018年にデビューした「いちごさん」。JAグループ佐賀といちご農家が一丸となり、7年の歳月をかけて1万5000株の中から選び抜いたという20年ぶりの新品種です。
見た目は大きな円錐形で、果皮から中身までしっかり紅色をしているのが特徴。かじった瞬間、みずみずしさが弾けます!

もうひとつは、いちご界でトップアイドル級の人気を誇る「さがほのか」。甘みの中にほのかに酸味を感じられることから「さがほのか」と名付けられた佐賀のブランドいちごです。美しい真っ赤な見た目だけでなく、香りが強いのも特徴。収穫時期には、ハウス全体に甘くて芳醇な匂いが漂うそう。


佐賀いちごを使った人気カフェオリジナルメニュー

豚バラ肉とさがほのかのスモーブロー 910円(税別)

佐賀いちごを主役に、オリジナルメニューを作るのは、大阪・梅田のNU茶屋町プラス3Fにある人気カフェ『ミュゼ茶屋町』。
ランチには、いちごと豚バラ肉のハーモニーが新しい、見た目も華やかなオープンサンドをぜひ。オリジナルソースにも「さがほのか」の豊かな香りが楽しめます。

いちごさんとマスカルポーネムースのロールケーキ 820円(税別)

マスカルポーネムースのふわふわロールケーキの上に「いちごさん」をちりばめた、みずみずしく、見た目も綺麗なデザート。クッキーや生クリームにもいちごが使われています。

いちごさんオリジナルジュース 720円(税別) /オリジナルカクテル750円(税別)

オリジナルドリンクもいちご!いちごさんの幸せな味わいが口いっぱいに広がるジュースは、アルコール入りカクテルにも変更可能。いちご1粒分がデコレートされた贅沢なドリンクです。
佐賀県産いちごの甘さと酸味を存分に引き出した、“いちごかわいい”メニューを、目でも口でも楽しみませんか?

■NU茶屋町に「さがほのか」「いちごさん」を使った2週間限定メニュー登場
提供期間:2020年1月22日(水)〜2月4日(火)
住所:大阪府大阪市北区茶屋町8-26 NU茶屋町プラス3F(ミュゼ茶屋町)
営業時間: ランチ11時〜15時(14時30分LO) 
ディナー17〜23時(22時LO)
カフェ11〜23時(22時LO)
定休日:NU茶屋町に準ずる
交通:阪急線「梅田」駅から徒歩3分またはJR「大阪」駅から徒歩5分

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。