男児に暴行してけがをさせたとして、大阪府警は21日、大阪市住吉区、アルバイトの男(33)を傷害容疑で逮捕した。

 調べに対し、「記憶にない」と容疑を否認しているという。

 発表では、男は3日午後8時40分頃、JR福島駅(大阪市福島区)のホームで、ベンチに座っていた堺市内の小学6年男児(11)の頭を回し蹴りして転倒させ、顔面打撲などの軽傷を負わせた疑い。

 男児は当時、母親らと一緒に会話しながら電車を待っていた。向かいのベンチに座っていた男が、いきなり「うるさい」と叫んで暴行し、そのまま電車に乗って立ち去ったという。