国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは12日、2017年に執行された世界の死刑に関する報告書を発表した。顧問は、日本で死刑が執行された4人の中に再審請求中の死刑囚も含まれていたと指摘し、「日本は改善が見られなかった」と懸念を示した。共同通信が報じた。

 報告書は、日本では死刑囚の親族や弁護士に事前に知らせず「秘密裏に刑を執行している」と指摘している。

日本の死刑「改善見られず」 人権団体のアムネスティが報告書(共同通信)