就任会見からわずか1週間で、韓国女子代表監督が辞意を表明した。かつて女子のU-20代表、A代表で指揮を執り、クラブチームでも他の追随を許さない実績を残してきたチョ・インチョル監督。年明け2月からラストスパートに入る東京五輪アジア予選に向けて、新たな船出を切ったばかりだった。辞任の引き金となったのは、国内メディアが一斉に報じた暴行疑惑だった。過去に選手に対して体罰等の問題行為があったとして、就任会