宮下洋一『安楽死を遂げるまで』(小学館)プレジデントオンライン

日本人が安楽死できるのは世界でスイスのみ 相場は約150〜200万円

ざっくり言うと

  • 「安楽死を遂げるまで」の著者・宮下洋一氏が、安楽死について説明している
  • 日本人が安楽死できるのはスイスのみで、費用相場は約150〜200万円とのこと
  • また、死期を早めたい理由を説明するための語学力も必要という

ランキング