シャワー後はスタジオでダンスの練習。結局帰るのは24時ごろになる。
ジャック・バウアー達ももちろんまだ戦っている。全員タフすぎないか。









歯を磨いて・・・・



倒れる。



同じ頃ジャック・バウアー達はまだ走っている。
同じく活動している人たちがいる。



それはさきほどライブ会場にいたファン達が、ライブ後にオタ芸の練習をしているのだ。オタク全員が一体となってアイドルを盛り上げる「オタ芸」も、努力なしではマスターできない。そんな彼らの時間割はこちら。



人によってはほぼ不眠不休でアイドルをサポートしている。そう、地下アイドルもファンもジャック・バウアーも全員24時間を夢中で生きているのだ。





地下アイドルがなぜ24時間頑張れるのか?だってそれは、応援してくれるファンがいるからだ。



一方、「24 -TWENTY FOUR-」のジャック・バウアーが24時間戦う理由は、テロを絶対許さないという圧倒的な正義感だ。そのために彼は前作でロシア大統領・暗殺未遂の濡れ衣を着せられ逃亡犯となった。時間だけでなく自分をも犠牲にしてテロと24時間戦っているのだ。

奇しくも現実世界では、アメリカ軍がイラク北部を無人爆撃機によって空爆したことが報じられ、パレスチナ自治区ガザでの戦闘ではイスラエル軍の無人爆撃機が空爆を繰り返している。現実がフィクションであるはずのドラマを後追いするような不思議な感覚に陥るはずだ。





一方、神谷えりなはマンガが大好きなので3時半くらいまで夢中になって読んでいる。
もうここまでくれば大変というか「好きにしろ」と言うしかない。
そして30分の睡眠後、また激しい1日が始まる・・・





さて、今回ご紹介した様々な24時間はいかがだったろうか。暇な生活も良いが、たまには彼らのように24時間夢中になるのも面白いのではないか。



アイドルの生活は体験できなくても、「24 -TWENTY FOUR-」ならDVDレンタルやデジタル配信ですぐに視聴ができる。ジャック・バウアーになったかのようなスリリングな時間が体験できるのだ。

ちなみに「24」最新作「リブ・アナザー・デイ」は、リアル進行はそのままに、今までの半分の全12話で完結するので気軽に楽しめる。

まだ「24」を見ていない人も楽しめる内容で、初めてこのドラマシリーズを見る人にもおススメだ。

今回の取材でわかったように、24時間戦っているアイドルもまた、24時間誰かに支えられている。ぜひあなたも、国を守るために戦うジャック・バウアーの活躍を応援してほしい。

■関連リンク
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」公式サイト
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」特集記事
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」第1話無料視聴実施中




[全力コラボニュース]
※記事出演:神谷えりな&澤田リサ(スチームガールズ)、黒木ひなこ(アーマーガールズ)、末野卓磨、エリナ 撮影:鶴崎燃 執筆:播磨谷拓巳(ノオト) 制作協力:ヨッピー、大山大介 企画・編集:谷口マサト

「仮面女子」をもっと詳しく

  • 車椅子アイドル・猪狩ともかと家族の1年 ノンフィクションで放送へ
  • 車いす生活を送る猪狩ともか 多目的トイレの背もたれの必要性を訴え
  • 「車いすアイドル」の猪狩ともか ボルト除去のため入院と手術を報告