親しみやすいキャラクターで抜群の好感度を誇る日本テレビ・水卜麻美アナ

写真拡大

年末恒例となっている「女子アナNGハプニング大賞2014」の発表! 今回も独断と偏見で、3人の女子アナに栄誉ある(?)賞を贈らせていただいた。

昨年に続いて2年連続の受賞となったのは、今や好感度&人気ナンバーワンの日本テレビ・水卜麻美アナ。担当番組『ヒルナンデス!』では、相変わらずのグルメリポートを展開し、「私、日テレを代表するフードファイターです!」「(車掌のコスプレをしながら)前方よし、胃袋よし! 駅弁リポートに出発進行〜」などと発言(笑)。

また、今年はバラエティ番組にゲスト出演することも多く、『しゃべくり007』では「実は私、脱いだらスゴいんです!」と胸を張ってみせたのである。単なるポッチャリ体形じゃなかった?

ふたりめは、ミタパンこと三田友梨佳アナ(フジテレビ)。自身の熱愛が発覚した際、担当番組『ワイドナショー』でそれを取り上げられ、「今までは、ないことばかり書かれたので、(本当の交際報道が出て)ホッと安心しました」とコメント。また、将来の夢として「ご飯にする? それともお風呂!?って聞いてみたい」と話したことも。実現する日も近そうだ。

そして最後は、元フジテレビの高橋真麻アナだ。『踊る踊る踊る! さんま御殿!!』に出演したとき、「フジの女子アナはみんなTバックをはいている」と爆弾発言。ネットでもニュースになるなど、衝撃度はかなり大きかった。女子アナの皆さん、来年もぶっ飛んだNG発言をよろしく!!

●水卜麻美(みうら・あさみ)

「NGハプニング大賞」に輝いた(?)ミトちゃんこと水卜麻美アナ。先日発表されたオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」ではV2を達成。得意のグルメリポートを武器に、来年も大活躍をしてくれそうだ!