自分史上最高にかわいく撮られたい! お悩み別 「美写りテク」

もうすぐ3月。この時期は記念写真を撮る機会も増えますよね。もちろん最高の自分で写りたいし、できることなら「一緒に写るコよりもかわいく写りたい!」というのが女ゴコロ。でも、いつも写真写りがイマイチという人や、友達のSNSにアップされている自分の写真を発見し、あまりの写りの悪さにショックをうけた…なんて経験がある人も多いのでは。もっとかわいく写るにはどうしたらいいの? 

「写真に写るときにちょっとしたコツを意識すると、スタイルも表情も格段によく見えるようになりますよ!」と話すのは、ご自身もモデルとして活動し、モデルスクール「sen-se」の代表を務める豊川月乃さん。さっそく気になるお悩み別に、「美写りテク」を教えてもらいました!

●Q1 小顔に見せるには?

A 「写真写りが悪い人は、姿勢が悪いことが多いんです。猫背だと肩が内側に入って顔が前に出てしまうため、顔が大きく見えてしまいます。小顔に見せるためには、まずは背筋をスッと伸ばして胸を開くことが大切。耳の真下に肩がくるのが正しい姿勢です。そして、自然にアゴを引く。これだけで、小顔に見えますよ。また、顔の気になるパーツはポーズでカバーしましょう。エラが気になる人は頬に、アゴのラインが気になる人はアゴ先にそっと手を添えてみて」(豊川さん)

【NG】  

猫背で肩が丸まっていると、顔が前に出てしまい大きく見えてしまう。


【OK】 

姿勢をスッと伸ばして肩甲骨を引き寄せると、胸が開いて小顔に見える! アゴは自然に引いて。

●Q2 笑うのが苦手。自然な笑顔をつくるには?

A 「すてきな笑顔をつくるには、まずは楽しいことやハッピーなことを思い浮かべてリラックスしましょう。笑ったときに口角をキュッと上げて上の歯を見せるのがキレイな笑顔です。下の歯が見えてしまうと、老けて暗い印象に見えるので注意。目線はカメラのレンズの少し奥に置くと、自然な表情になります。白目が多くなると怖い印象になるので、目線をそらすときはカメラから45度以内を意識して」(豊川さん)

【NG】  

目線がぼんやりとしていて、口角の上がり方が中途半端。これだと暗い印象に見えてしまう。


【OK】  

口角をキュと上げて、上の歯だけを見せる。シャッターを切るタイミングにあわせて、目を大きく見開くと、明るいイメージに。


●Q 3スタイルをよく見せるには? 

A 「背筋を伸ばすのはもちろんですが、ポイントは体を少しひねって斜めにすること。体を真正面に向けるよりも、スタイルがよく見えるんです。また、腕や脚をスッと伸ばすと体のまっすぐなラインが強調されて細く見えます。このとき、指先は力を入れずに自然に伸ばしましょう。脚は、片脚を少し後ろに引いて前脚の後ろに置くと、前から見たときにひざが重って、まっすぐ1本のシルエットになります。さらに、前脚のかかとを少し浮かせると、より脚が長く見えますよ!」(豊川さん)

【NG】  

かわいいポーズのつもりでも、姿勢が悪く、ひざやひじが曲がっているとスタイルが悪く見えてしまう。


【OK】  

背筋を伸ばして、体は少し斜めにする。脚は片脚を後ろに置いて、まっすぐな1本のラインに。


●Q 4肌をキレイにみせるには?

A 「肌を明るく見せたいなら、白い服がおすすめ。レフ板のように光が反射して、肌を明るくする効果があります。白い服でない場合は、白いハンカチや紙などをひざの上などに置いて撮影すると、同じようなレフ板効果を得られます。室内で撮る場合は、ライトの真下は顔に影が出やすく、写りが悪くなる危険ゾーン。いくつか撮る場所を確認して、光が顔に一番キレイにあたる場所を探してから撮影しましょう。日中なら、自然光が入る窓際がベストです」(豊川さん)

【NG】  

レフ板効果のあるものを入れずに撮ると、顔に影がでてしまう。
 

【OK】  

同じ場所でも、レフ板効果のある白い布や紙などを下に入れて撮ると、顔の影が消えて透明感のある仕上がりに!


●Q5 集合写真で、まわりのコよりキレイに写るには?

A 「まずは真ん中に立つことです。端っこはカメラの構造的に少しゆがんで見えますし、どうしても1人ぽつんと見えてしまいがち。真ん中に立ったら、さりげなく隣にいるコより顔を後ろにしましょう。同じ立ち位置にいながら、ちょっとだけ顔を後ろに引くことで小顔に見せられます。そして、体を自然にひねったポーズで立ち姿をすっきり見せて。人数が多いときはぎゅっと中央に集まると、仲がよく楽しげな雰囲気になりますよ」(豊川さん)

【NG】  

体が正面を向いていて、横一列になっているのが残念。隣のコと少し空間が空いている点も、よそよそしいイメージに。


【OK】  

なるべく体を斜めにし、隣のコよりも顔を後ろにする。また、全員がくっついていると、仲がよく楽しそうなイメージに。端っこのコは体を斜めにして、ぎゅっと中央に寄ってみて。


●Q6 スマホで自撮りをするときに、かわいく写るには?

A 「自撮りをするときは、インカメラで斜め上から撮るのがコツです。目線や顔が自然と上向きになるので、フェイスラインがシャープに見え、表情がイキイキとします。カメラを肩よりも下に構えてしまうと、アゴ周りがつぶれてしまって、メリハリのない表情に。腕が太く見えてしまうのも難点です。ちなみに、自分でシャッターを押そうとするとポーズがうまく取れないので、セルフタイマーで撮るのがおすすめですよ」(豊川さん)

【NG】  

カメラを肩より下に下げると、顔が下がってフェイスラインがつぶれてしまう。


【OK】  

斜め上から撮ると、表情にもメリハリがでる。

<OK写真のカメラの角度> 
 
自撮りは斜め上から、セルフタイマーで!

●Q7 友達数人で自撮りするときに、写りをよくするには?

A 「カメラを持っているコから一番遠くに立つのがポイント。カメラの近くは顔が大きく見えてしまいますし、表情をつくるのも難しいので避けたいところ。キレイに写りたいなら、撮る係はできるだけ友達に任せましょう(笑)。シャッターはもちろん、セルフタイマーで!」(豊川さん) 

【NG】  

自分(写真左)でカメラを持ってしまうと、顔が大きく写ってしまう。

【OK】  

カメラを撮るコ(写真右)から離れた場所に立ち、顔はさらに隣のコのちょっと後ろに。

<OK写真の並び順> 

集合写真の自撮りは、カメラから遠くに立つのがポイント!

いかがでしたか? 体型が気になる人や笑顔に自信がないという人、ぜひ参考にしてみてください。全部マスターすれば、モデル級にかわいい写真が撮れるはず! 




監修者プロフィール
豊川月乃

モデル、Model&Beauty School「sen-se」代表。モデル育成と一般女性のキレイとHAPPYを応援するスクールを経営。のべ8000人以上の卒業生を輩出している。中には女優・有名モデル・有名ミスコン日本代表・ファイナリストなど、プロ育成としても評価が高い。現在は現役モデルとして活動しながら、「美のエキスパート」として各種メディアにおいて活躍中。著書多数。『ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人』(大和書房・1300円+税)が3月下旬発売予定。
豊川月乃 オフィシャルブログ
モデル、Model&Beauty School「sen-se」サイト

モデル協力/知見玲、木村加奈、横山香織、平井優、碧

<photo:Junko Sugai/top design:tongpoo/text:Kayo Murakami(K-Writer’s Club)>

いつものメイクで損してる!? 運命を変える 開運メイク
恋が叶う!? バレンタインデートはイルミネーションで決まり!
恋愛よりチョコに夢中♪東京で見つける「本命ショコラティエ」