新井浩文被告、一審判決に納得いかず? 収監は「マジ勘弁」と発言か

ざっくり言うと

  • 女性セラピストに乱暴したとして罪に問われた新井浩文被告を東スポが伝えた
  • 一審で懲役5年の実刑判決を受け、控訴審初公判は出廷しない予定だという
  • 一審判決は納得がいかず、収監は「マジ勘弁」と話しているそうだと関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x