常磐線の9年ぶり全線運転再開を記念し「特急ひたちスクエアポーチ」を書泉オリジナル鉄道グッズとして発売

写真拡大 (全3枚)

書泉は、東日本大震災の影響で運転を見合わせていたJR東日本・常磐線が2020年3月に9年ぶりとなる全線運転再開をしたことを記念して、2020年6月20日(土)より書泉オリジナル鉄道グッズ「特急ひたちスクエアポーチ」を発売する。価格は1,500円(税別)。

本商品は、再び東京と仙台を結ぶことになった特急「ひたち」のヘッドマークと、月刊誌「鉄道ファン」(交友社 刊)でおなじみの芦山公佐さんによる「ひたち」新旧車両のE657系・485系のイラストが、それぞれデザインされているもの。クッション性のある素材が使用され、大きいサイズのスマートフォンや、コンパクトデジタルカメラなどの収納も可能な実用性も高い商品となっている。

■商品情報
商品名称:書泉オリジナル鉄道グッズ「特急ひたちスクエアポーチ」
仕様:約H140×W180×D10 mm
発売日:2020年6月20日(土)
発売:書泉
販売場所:※書泉限定販売
書泉グランデ6階(神保町)、書泉ブックタワー5階(秋葉原)、書泉オンラインショップ(WEB通販)

■商品詳細:「書泉」ホームページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
・ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
・2か月ぶりに再開!大井川鐵道のSL列車かわね路号井川線(南アルプスあぷとライン)が6月20日(土) より営業運転を再開
・おなじみの車やキャラクター、宇宙船などの世界の名作を忠実に再現!!レゴジャパンが「大人のレゴ」を発表!
・ファミリー向けドームテントとオープンタープが一体化!新構造のコールマン「タフオープン2ルームハウス」