中国で新型肺炎が拡大 発症者が470人超に、政府が制圧に注力

ざっくり言うと

  • 中国国営メディアは22日夜、武漢市で発生した新型肺炎について報じた
  • 発症者が台湾とマカオの各1人を含め、473人になったという
  • WHOは緊急委員会を開催し、中国政府は感染予防や制圧に力を注いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x