神戸の教員いじめ 加害教諭のうち1人が給与停止に不服、審査請求

ざっくり言うと

  • 神戸市の教員いじめ問題を巡り、加害教諭らは給与差し止め処分となっている
  • 男性教諭1人が処分を不服とし取り消しを求めて審査請求したと9日、分かった
  • 当初は有給休暇扱いだったが市民の苦情が殺到し、分限休職処分となっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x