公園内の遊具に仲良く座るショーパンと中村光宏アナ。園内にはファミリーやカップルが大勢いたが、あまりに堂々としていたためか、ふたりに気づく人はいなかった。それに安心した彼女はメガネを外してリラックス

写真拡大

今年1月25日の昼下がり、東京・代官山近くにある公園を仲むつまじく歩く男女の姿があった。昨年9月26日に入籍したショーパンこと生野陽子アナと中村光宏アナ(ともにフジテレビ)夫妻である。

この日は日曜日ということもあり、ショーパンはメガネ姿、中村アナはニット帽と、ふたりともラフなスタイルだった。

「人目もはばからず腕を組んで歩いたり、公園の入り口にあるカフェでコーヒーを一緒に買ったりして、新婚らしくラブラブな様子でしたね。ただ、ふたりきりではなく、カメラを持った友人も一緒にいて、何かに使うのか、ツーショット写真をやたらと撮っていました。和気あいあいとした雰囲気で、とても楽しそうでしたよ」(目撃した会社員)

幸せオーラ全開のふたり。それもそのはず、平日はすれ違いの日々だという。

「ショーパンは昨年10月から夕方の報道番組『スーパーニュース』のメインキャスターに抜擢され、中村光宏アナは早朝番組の『めざましテレビアクア』『めざましテレビ』の木曜日と金曜日、そして『すぽると!』の土曜日キャスターを担当している。ほかの曜日もふたりは取材やロケが入っているので、平日はなかなか顔を合わせる機会がないみたいですよ。

でも、ショーパンは『結婚してからコソコソ隠れてデートしなくてよくなった』なんて楽しそうに話していました」(フジ局員)

ふたりを見る限り、おめでたいニュースが届くのもそう遠くはなさそうだ。

●生野陽子(しょうの・ようこ)

1984年5月17日生まれ、福岡県出身。福岡大学法学部卒業。2007年、フジテレビに入社。同期の中村光宏アナと結婚した際、当時の担当番組『めざましテレビ』で発表。共演者に質問されまくる様子は、結婚会見さながらだった