Mrs. GREEN APPLEのボーカル、ギター・大森元貴とベース・郄野清宗が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナーから届いたメッセージを紹介し、直接電話をかけてエールを送りました。

(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! ミセスLOCKS!」2月12日(水)放送分)



――リスナーから届いたメッセージ

【ミセス先生こんばんは! 私はスケートボードをやっていて、一昨年からアメリカにも行くようになりました。でも7月に捻挫してから思うように出来ていません。周りの子にも置いてかれてしまって不安でいっぱいです。悲しいときやつらいときに、みんなさんはどうやって乗り越えますか? ミセスの中で聴くべき曲があれば、教えてもらえると嬉しいです(16歳女性)】

大森:もしもし!

郄野:スケートボードはいつからやってるんですか?

リスナー:始めたのは小2で、本格的に始めたのは小6です。

大森:すごいね。本格的にやってから4〜5年しか経ってないってことだよね!? カッコいいなー。

郄野:すごいねー。

リスナー:ありがとうございます。

大森:アメリカには、どうやって行けるの? 呼ばれるの?

リスナー:インスタとかで招待されて、呼ばれると行けます。

郄野:すごいね。でも今は、足を捻挫しちゃってるんだよね? スケボーはできているんですか?

リスナー:先生にしちゃダメって言われてて、できてない状態です。

郄野:ちなみに、どういうペースで練習とかしてたの?

リスナー:元々は、平日は月曜日以外4時間やって、土日は7〜8時間ぐらいやってました。

大森:とんでもないですね〜。ちょっと郄野さん、見習ってください(笑)。

郄野:いや本当に見習わなきゃダメだねー(笑)。

リスナー:ありがとうございます。

大森:僕たちに、なんか聞きたいことありますか?

リスナー:メンタルがすごく弱いんです。つらくなったときとか悲しいときとかって、どういう風に気持ちを切り替えてますか?

大森:メンタルの弱さは……うちらは、アベンジャーズ並みに最強の5人が揃ってますからあれですけど(笑)。

郄野:そうですね〜。

大森:でも……僕も弱いんですけど、ある一定のタイミングから、乗り越えなきゃ! って思うじゃないですか。でも、乗り越えなくてもいいなって思うんですよ。このままでいいや、みたいな。自分を肯定してあげることが、自分に一番足りてないことだと思うので。へこんでる自分も自分だしな〜、とか、できない自分も自分だしな〜、とか。でもできるようになりたい! っていうのも自分だし……。

まず全部に対して「そうだよね〜」って、自分に言ってあげるところからなんじゃないかな、って思います。乗り越えなきゃ! っていうのって、結局、誰のため? ってなるわけだから。生きてるのが一番最大級に素敵なことだし、大事にすべきことなので。やっぱり乗り越えなきゃいけないってことではなくて……まぁ、乗り越えたいなら好きな曲聴いたり、気分転換したりが大事だけど、そんなに無理に乗り越えようとしなくてもいいと思いますよ。

リスナー:あ〜……はい、ありがとうございます……!

郄野:俺ね、今すごい心に響きました。

大森:(笑)。そして、聴くべき曲があれば、みたいな感じだったけど……僕たちはこの曲を選ばせていただきました。「In the Morning」という曲なんですけど、一緒に聴いてお別れってことで大丈夫でしょうか?

リスナー:大丈夫です。

大森:今日はどうもありがとうね!

郄野:ありがとう!

リスナー:ありがとうございました!

大森:無理せずね! またね!

――ここで、「In the Morning」をオンエア



大森:お送りしたのはMrs. GREEN APPLEで「In the Morning」でした。歌詞にもある通り、頑張って頑張って創りあげたモノが結局壊れてしまっても、それすらも良いなと思えるような、素敵な人生を歩めたらなと思って……当時19歳の僕が作った曲ですね。僕も久々に聴いて懐かしいですね。

郄野:自分はベースを始めたいと思ったその当時の気持ちとかを思い出すようにして、傷ついたときとか悩んだときは、自分の糧になるようなことを思い出して乗り切って頑張ってます。

大森:いや本当に、つらいことをいっぱい抱えてる生徒もいると思いますが、ぜひ頑張って……って言葉は違いますが、自分を肯定して、1歩ずつちょっとずつでも前を向いていけたらなと、僕らも思ってます。

郄野:はい!

大森:頑張ってください。



----------------------------------------------------

【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】 http://www.tfm.co.jp/link.php?id=7115

聴取期限 2020年2月20日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ http://www.tfm.co.jp/timefree_pr/

※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。

----------------------------------------------------



<番組概要>

番組名:SCHOOL OF LOCK!

パーソナリティ:とーやま校長

放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55

番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/