不妊で離婚した30代女性の後悔 夫「もっと若い嫁さんもらえば」

ざっくり言うと

  • ある30代後半の女性は不妊治療のため、夫に検査を求めたが拒否されたという
  • 再度頼んだ際に「もっと若い嫁さんもらえばよかった」と言われ、離婚を決意
  • 一方で、もっと早く結婚し子どもをつくればよかったと悔やんでいるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング