YouTubeで情報を発信する特殊清掃人 「孤独死現場の多くがワンルーム」

ざっくり言うと

  • YouTubeで仕事の様子などを発信している特殊清掃人がAbemaTVの番組に出演
  • 遺体の発見が遅れた現場の原状回復やゴミ屋敷の片付けなどをしているという
  • ワンルームでの作業がほとんどで、築年数の長い木造アパートが特に多いそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x