東名あおり運転「自分があおられた」GPSが暴いた被告の嘘

ざっくり言うと

  • 2017年に東名高速で夫婦が死亡した事故の被告について、週刊文春が報じた
  • 逮捕直後は自分があおられたと否認していたが、検察は被告の車のGPSを解析
  • 被害者の車の前に割り込んで減速する行為を繰り返していたと明かされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング