サービス概要

写真拡大

ヤフーは、「安心」「確実」「市場最安値」をコンセプトにした、企業、教育機関、自治体などが対象の法人向け安否確認サービスを2012年6月をめどに提供する。

安否状況を確認したい従業員や学生、職員などを事前に一括登録しておくと、災害発生時に安否確認のメールを一斉送信できるサービスで、本文中に記載したURLからメール受信者自身が安否状況をサイトに登録する。震災時にメール受信が困難になる場合を想定して、自ら安否状況を登録できるプッシュ通知機能を用意するほか、グルーピングなどの階層分け登録も行える。

価格は初期導入費0円、100人までの場合は月々4400円を予定している。