金足農が日大三に2−1で勝利し初の決勝進出 吉田輝星が投げ抜く

ざっくり言うと

  • 夏の甲子園・準決勝で20日、金足農業高が日大三高に2−1で勝利した
  • 初の決勝進出となり、秋田県勢としては1915年の第1回大会以来103年ぶり
  • 秋田大会から投げ抜いてきた吉田輝星が、7奪三振1失点で完投した

◆金足農が初の決勝進出

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x