ダムを放流し下流の河川が氾濫 規則通りの対応に住民は憤り

ざっくり言うと

  • 西日本豪雨で愛媛県の2つのダムが緊急放流され、8人が死亡した
  • 放流量が通常大雨時の約6倍に増えた結果、下流の河川では氾濫が発生
  • 国は「ルールに基づいた措置」とするが、住民からは不満の声が上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x