スッ…










おはようございます、ARuFaです。

…タイの物価の検証記事はいかがでしたでしょうか。

実際に日本とタイの物価の違いを調べた結果、その差は歴然。タイの圧倒的な物価の安さを目の当たりにすることができましたね。


物価が安いということは、その分だけ豪華な生活を得られるということ。

まさに『ゲットリッチ』…タイはゲットリッチの国だったのです。


そして、ゲットリッチといえば、ライター原宿の娯楽として登場した『LINE ゲットリッチ』

こちらタイでも大人気のゲームらしく、現地でも多くの方がプレイしているそうです。



「LINE ゲットリッチ」は同時対戦可能なボードゲーム。今回の僕のように世界を巡りながら、不動産を買収して総資産額を競い合うゲームです。


まさにリッチな生活をゲットした僕にピッタリのゲームですね。

是非みなさんも、この「LINE ゲットリッチ」で世界中を旅してみてはいかがでしょうか?

もしくは、「実際にタイに永住する」というのもリッチへの近道かもしれません。


…結局一日丸々遊び倒して、使ったお金は総額8,292円。まさか1万円以内でここまでリッチな体験ができるとは思いませんでした。

というわけで、タイの物価の安さを検証したところで、僕は日本へ帰ってこの結果を会社に報告したいと思います。


それでは!













飛行機代は覚悟して下さい。

■LINE ゲットリッチ
App Store
Google Play