「家族への負荷も限界寸前」コロナ対応巡り厚労省の若手職員が訴え

ざっくり言うと

  • 新型コロナへの対応に追われ疲弊する厚生労働省の現状を若手職員が訴えた
  • 幹部や若手を問わず休日返上で深夜まで働いているとのこと
  • 「家族への負荷も限界寸前だ」と指摘し、人員増を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x