GSOMIA延長決定の裏に米国の干渉 韓国が反米に進む可能性も?

ざっくり言うと

  • GSOMIAをめぐり、文在寅政権は当初の方針を転換して失効回避を決定した
  • アメリカからの「圧力」なしには今回の決断はありえなかっただろうと筆者
  • メンツがつぶされたことにより、韓国内で反米感情が高まる恐れもあるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x