女子高生棋士・竹俣紅がベッキー&川谷絵音の不倫報道に「みんな飽きてます」

写真拡大

20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、現役女子高生で最年少女流棋士竹俣紅(たけまた・べに)が、ベッキー不倫報道について「学校では、みんな飽きてます」と発言し、松本人志らが笑い出す一幕があった。

番組では、「『週刊文春』にゲス川谷が胸中を告白」と題し、ベッキーと不倫騒動の渦中にあるゲスの極み乙女。・川谷絵音について取り上げた。

川谷はゲスの極み乙女。の全国ツアー中であり、報道陣に対してダミー車やブルーシートを使うなど、厳戒態勢を敷いていた。そんな川谷が「週刊文春」の電話取材には「意外とあっさり」答えたと書かれていたという。

ゲストのヒロミは、川谷のことを「コイツ」と何度か呼んでしまうほど怒り心頭。厚切りジェイソンはベッキーが休業しているにも関わらず、川谷は以前と変わらず活動していることに「フェアじゃない」と主張する。また、松本は川谷がファンに対して自分のキャラクターを貫いていることには理解を示した。

それぞれが激論を交わすなか、司会の東野幸治が女子高生の竹俣に、連日報道されているベッキーの不倫騒動について、どう思うか聞いた。すると、竹俣は「学校では、みんな飽きてます」と答えたのだ。この発言に、スタジオの笑いが止まらなくなり、松本は「そんな淡々と!?」と動揺を隠せない様子だった。

続けて、竹俣は「このふたりのことは全然話に出なくて、どちらかというと『「両成敗(でいいじゃない)」ってさ〜』とか、『「ロマンス(がありあまる)」ってさ〜』みたいな、曲の話ですね」と、すでに不倫報道が過去の話題となり、川谷については楽曲の話がメインとなっていることを明かした。

山崎夕貴アナウンサーは「これが世の声なんですかね?」と呆気にとられる。東野は「この(川谷の)やり方は、我々からしたら『なんでそんな、感じ悪いな』と思うけど、高校生の間では別に話題になってない…」と驚き、「どうやら、ニュースの選考ミスでした」といい、話題を締めくくっていた。

【関連記事】
井上公造氏 川谷絵音の態度をバッサリ「最低だと思います!」
「ミヤネ屋」が川谷絵音のクレームに反撃か「話が違うじゃないですか」
女子高生モデルの岡本夏美 岡本夏生と1文字違いで受けた風評被害を告白