コメダ珈琲の「ハムカツバーガー」が猛烈に美味しそう〜っ! 超分厚いハムがサクサクな衣をまとっているよぉーっ

写真拡大

昭和の味・ハムカツがバーガーに! 2019年10月16日から、全国のコメダ珈琲店で季節限定商品「ハムカツバーガー」が発売されます。

ハムカツと一口に言っても “ハムの厚み” はさまざまですが、「ハムカツバーガー」に使われているのはムッチリとした分厚いハムカツ。

ガブッとかぶりつく瞬間を想像するだけで、よだれがでちゃいそうです〜!

【どんなメニューなの?】

「ハムカツバーガー」に使用されているのは、肉厚で柔らかく、甘みのあるハム。目の粗いパン粉でサックサクに揚げているといいます。

そんなハムカツと組み合わせるのは、たっぷりのキャベツと、低温でじっくり発酵させたコメダ珈琲こだわりの “バンズパン” 。

これらを一緒に重ねていって、味の決め手となる “濃厚かつ酸味の効いたトマトベースのバーガーソース” をあわせているんですって。

【ハムカツだけでも魅惑的だけど…】

ハムカツは見るからにボリューミーかつジューシーで、そのままガブッといただきたくなるほどおいしそうっ。

シャキシャキのキャベツとふんわりバンズと組み合わせたらさらにおいしくなるはず……ひとくち味わうごとに、お腹も心も幸せで満たされていくのではないでしょうか。

【いましか食べられないよ!】

シロノワールをはじめ、コメダ珈琲にはたくさんの名物料理がありますが、バーガー類もそのひとつ。昔ながらのハムカツを挟んだバーガーも、きっと注目を集めるに違いありません。

お腹をしっかり空かせて食べたくなる「ハムカツバーガー」のお値段は税込み560〜590円。12月上旬まで販売予定なので、この機会に味わっときましょ☆

※価格は店舗により異なります。
※販売は一部店舗を除きます。

参照元:プレスリリース、コメダ珈琲
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る