『アジョシ』試写会チケットを50組100名様にプレゼント

迫力のあるアクション・シーンと人の絆を描いた切ないストーリーで2010年の韓国で空前の大ブームを巻き起こした映画『アジョシ』。観客動員数630万人を突破し、数々の国内映画賞を総ナメにしたこの作品が、いよいよ2011年9月17日(土)より日本で公開されることになりました。

主演は『母なる証明』(09)で無垢な青年を演じて高く評価された韓国四天王の一人、ウォンビン。今までのイメージを一変させ、心に深い悲しみを抱えてひっそりと生きる主人公テシクを熱演しました。ほぼスタントなしで数々のアクション・シーンをやり遂げたウォンビンは、韓国アカデミー賞(大鐘賞)主演男優賞に輝きました。
そして、テシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、ただ一人心を通わせる少女ソミを演じるのはキム・セロン。韓仏合作映画『冬の小鳥』(09)で圧倒的な演技力を披露し、天才子役として高い評価を受けています。

ウォンビン「アジョシ」 ウォンビン「アジョシ」 ウォンビン「アジョシ」
迫力のあるアクション・シーンと切ないストーリーを演じたウォンビン

ある事件のせいで夢や希望をなくし、都会の片隅で静かに質屋を営む男テシクと、クラブダンサーの母親にネグレクトを受けている孤独な少女ソミ。ストーリーはこの二人の絆に焦点を当てて進んでいきます。
いつも一人ぼっちのソミは、テシクをたった一人の友達として慕っていました。ところがある日、ソミは麻薬密売に巻き込まれた母親と共に犯罪組織に誘拐されてしまいます。ソミを助けようと組織を追うテシクは、その背後に隠された恐るべき真実を知ることとなるのです。「もう二度と愛するものを失いたくない」と一人で犯罪組織に乗り込むテシク。果たして、無事にソミを救出することはできるのでしょうか。

見どころは、なんといっても手に汗握るアクション・シーン。ウォンビンの鍛え抜かれた完璧な肉体から目が離せません。心を揺さぶる切ないストーリーと、息を呑むアクションが目白押しの本作は、この秋一番の話題作です。

今回、映画『アジョシ』公開を記念して、特別試写会に50組100名様をご招待いたします。昨年韓国で大ヒットを飛ばした本作、この機会に是非ご鑑賞ください。

ウォンビン主演!韓国の大ヒット映画『アジョシ』特別試写会チケットを50組100名様にプレゼント

【賞品・応募数】
映画『アジョシ』特別試写会チケット / 50組100名様 ※R-15(15歳未満の方はご覧いただけません)
◆試写会日時:2011年9月9日(金) 開場/18:00 開映/18:30 (終了予定 20:29)
◆試写会会場:一ツ橋ホール (最寄り駅:地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅)

【プレゼント応募期間】
2011年8月11日(木)〜2011年8月28日(日)

【応募方法】
『応募する』ボタンの応募フォームから、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
※当日、ご来場いただける方のみご応募ください。

【当選発表】
・当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・当選は発送をもって発表とかえさせていただきます。
・なお、当選者への試写状の発送は8月下旬を予定しております。
・都合により、発送が多少遅れる場合もございます。あらかじめご了承ください。

※本プレゼントは、終了しました。※



■映画情報 『アジョシ』
2010年8月4日韓国公開/119分/R-15(15歳未満の方はご覧いただけません)
監督・脚本:イ・ジョンボム 『熱血男児』/出演:ウォンビン 『秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート』『ブラザーフッド』『母なる証明』、キム・セロン 『冬の小鳥』、キム・ヒウォン 『亀、走る』『ミス・ギャングスター』他
(c)2010 CJ ENTERTAINMENT INC & UNITED PICTURES. ALL RIGHTS RESERV2011年9月17日(土)より丸の内TOEI2ほか全国ロードショー
『アジョシ』オフィシャルサイトはこちら