全身黄色の珍しいカメをインドで発見 アルビノによるものか

ざっくり言うと

  • 19日、インド東部の農場で全身鮮やかな黄色をした珍しいカメが見つかった
  • 「インドハコスッポン」という種で、1歳半〜2歳の成体だとみられる
  • 生まれつき色素が欠乏しているアルビノの一種だと専門家は指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x