米国立気象局の職員 太陽の光だけでお菓子を焼き熱波の危険性訴える

ざっくり言うと

  • 米国北東部や中西部が今後数日内に深刻な熱波に襲われるとの予報が出ている
  • 一部では約46度の高温も予想され、国立気象局の職員がある実験を披露
  • 太陽の熱でビスケットを焼くというもので、熱波被害の危険性を訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング