大阪北部地震で大病院が窮地に 断水と誤報で大混乱

  • 大阪北部地震によって、国立循環器病研究センターは窮地に陥ったという
  • 屋上の高架水槽の水が漏れ断水し、厚労省が「非常用電源も水没した」と誤報
  • 人工透析などが使えなくなる可能性があり、患者50人以上を近隣病院に移した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x