こういうインセンティブがあるとアプリも普及するかもしれませんね。「フットバス」の車両(画像:高松エクスプレス)。高松〜大阪線などの高速バス「フットバス」を運行する高松エクスプレスは2020年9月24日(木)、厚生労働省が運営する新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を導入した状態でバスを利用する人へ割引を実施すると発表しました。乗車時に「COCOA」アプリ起動後の画面を運転手へ見せると、運転手がポイン