LINE(東京都新宿区)は6月27日に開催した事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」中で、検索サービス「LINEサーチ」を発表した。同社は以前、検索サービス「NAVER」を提供していたが、2013年にサービスを終了し、「NAVERまとめ」に注力していた。検索事業への再参入という形になり、NAVERとは違う切り口から検索サービスを提案していく構えだ。【こちらも】LINE、スコアリングサービス「LINE Score」開始個人向けローンも展開