1日たった1分、ぐ〜んと背伸びして深呼吸するだけで代謝が上がり、ボディラインが整ってきれいにやせられる「背伸びするだけダイエット」。インスタグラムのフォロワー数47万人超と、大人気のピラティスインストラクター・sayaさんが、そのやり方を教えてくれました。だれでもおうちで簡単にできるので、今すぐトライ!

縮こまった体は、やせにくい原因!「背伸び」で体を伸ばしてやせボディに

デスクワークや家事、スマホ操作など、日々の生活では、背中を丸めて前かがみになる同じ姿勢が続きがち。

「すると、筋肉が縮こまったまま動かず、関節の可動域が狭くなって体を動かしにくくなったり、血流が悪くなってむくみやすく太りやすい体に。さらに体の前側ばかりが縮こまった状態が続くことで、筋肉によって支えられている背骨や骨盤の位置がずれてスタイルが悪く見えたり、体のこりや痛みの原因にもなるんです」とsayaさん。

 

そこで、ぐ〜んと背伸びして縮こまった筋肉を伸ばし、深呼吸で体じゅうに新鮮な空気を送り込んで代謝をアップさせるのが、sayaさんが提案する「背伸びするだけ」ダイエット。

体を伸ばすだけだから1分で完了! 隙間時間に毎日続けて、やせやすい体を手に入れましょう。

 

(1) 片脚を前に出し、ひざを少し曲げる

肩の力を抜いて真っすぐ立ち、片脚を一歩前に出してひざを少し曲げる。

(2) 腕を前に伸ばしてクロスする

両腕を前に伸ばし、左右の手のひらを外側に向けてクロスさせる。

(3)腕を上げてぐ〜んと伸びる

手を天井に向けて腕を上げ、ぐ〜んと伸びを感じながら5回深呼吸する。肩は力を抜いて下げる。脚と手を左右入れ替え、(1)〜(3)を同様に行う。