声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。2月13日の放送では、リスナーのメールを紹介しながら、自身の仕事論や結婚観についてアツく語りました。
(TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」2月13日放送より)


声優・歌手として活躍する水樹奈々

【「水樹奈々は3人いる」説も】

4月から社会人になるというリスナーから届いたのが、こちらのお悩み。

リスナー「まわりの社会人を見ると休みなく働いていて、どんだけ忙しくなるのか? 大好きなドラマ・アニメ・マンガに接する時間がなくなるのでは?と不安と恐怖を感じています」

これに対して、水樹からのアドバイスは?

「時間の使い方を上手にする。もうこれ以外にないと思うんですよね。私もワーカーホリック的なところもありまして……20代前半は寝なくて平気な人だったから、休まなくてもいいし、朝までゲームもやるし、2〜3時間だけ寝て仕事に行って……とかやってましたね。全部好きなことだから、全然できちゃうんですけど……。でも、あるとき、声が出なくなって反省しました。人間は痛い目を見て学んでいくんだと思って。じゃあ、いい仕事のためには、ちゃんと自分の身体を休ませなきゃいけない、ってなるじゃない。ときには、友達と遊ぶ予定を変更したり、めっちゃ読みたいマンガがあっても今日寝ないとヤバいから……と、我慢することも覚えていく」

水樹流仕事論を交えたアドバイスの後には、こんなメッセージも。

「私、よく3人くらいいるんじゃないか?って言われるんですよ。寝てないでしょ?って(笑)。本当に、時間の使い方をすごく工夫しています。とにかく眠いときは帰って速攻で寝て、翌朝早く起きてやりたかったことをやるようにしています。忙しい人ほど遊んでますよ、ちゃんと。忙しい人は、時間の使い方が超上手!」

【「やっぱり家族がほしい」その理由とは?】

続いて話題は、いま水樹の中で最もホットな、最近の若者の恋愛事情について。

「LINEで告白して、LINEで別れる!」「3ヵ月付き合えば長いほう!」「結婚は面倒くさい!」「ひとりのほうが、ラク!」など、恋愛を面倒くさがる若者が増えている件について、水樹の反応は……。

「私としてはいつかは……(結婚を)と妄想しますし、孤独死はイヤ! イヤだよ〜、変なところで足を滑らせて誰にも発見されないとか。しかも、発見されたときに変な格好をしてて、それを他人に見られるくらいなら、ちゃんと家族に発見してもらいたい! そう思うと、やっぱり家族がほしい! 恋愛をすっ飛ばしてでも(笑)」

……妄想は、恋愛をすっ飛ばして、なぜか違うほうへ向かってしまいました(笑)。

さて、2月20日(月)の「Mの世界」は、声優の林原めぐみさんがゲストとして登場。孤独死だけはイヤ!という水樹に、大先輩のアドバイスは? どうぞ、お楽しみに!

<番組概要>
番組名:「水樹奈々のMの世界」
放送日時:TOKYO FM月曜日深夜1:00〜1:30 / FM愛媛土曜日深夜2:00〜2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/7
番組公式Twitter:@m20081001 https://twitter.com/m20081001 http://www.tfm.co.jp/specialweek/201702/
◆TOKYO FMスペシャルウィーク特設サイト◆ http://www.tfm.co.jp/specialweek/201702/