(つい嫉妬しちゃう…)彼女より男友達を優先する「彼氏の心理と対処法」

写真拡大

お付き合いがはじまると、多くの“思わぬ悩み”に遭遇します。

こんな行動しがちかも!? 男性が「面倒くさい彼女」と感じた瞬間&彼氏の本音

わざわざ彼氏に伝えるほどのことでもないけれど……という悩みの代表に、「彼氏が男友達と仲が良すぎる」というものがあります。

このせいで、彼氏がなかなか自分との時間を作ってくれないことに悩んでいる女性も多くいます。

そこで今回は、彼氏が男友達を優先する心理や上手な対処方法を紹介します。嫉妬しても無意味なことはわかっているものの、デートの時間を確保してほしいと悩む女性は必見ですよ。

彼氏と仲が良すぎる男友達に嫉妬…これっておかしい?

彼氏と仲が良すぎる男友達に嫉妬してしまうことってありませんか?

女友達と浮気されているわけではないのですが、いつも友達を優先する彼氏にヤキモキした経験がある女性は少なくないはず。

友達と同じか、あるいは少し優先されてもいいくらいの存在なのに、彼氏がいつも友達を優先すると彼女としては少し寂しいですよね。

男友達を優先する彼氏の心理とは?

1: 男友達も大切にしたい

「彼女も大切ですが、彼女と付き合う前から週に一度は男友達とサッカーをしていました。大会などにも出ているので、その練習を断ることはできません。

長い付き合いですし、これからも彼女同様に大事にしていきたいです」(Mさん・21歳 男性)

友達と恋人で選ぶことは酷なことです。特に彼女より長い歴史がある男友達との場合は、その絆を大事にしたいでしょう。

こちらがいわずとも彼女ファーストにしてくれる男性がベストですが、男友達との関係の優先順位を下げてまでそれをしてくれる男性は、なかなかいないのかもしれません。

2: 誘いを断れない

「先輩などに誘われると飲み会は断れないですね。たまに彼女には“体調悪い”と言ってリスケしちゃうこともあります」(Uさん・29歳 男性)

名前が頻回に話題に上がるその男性は必ずしも彼と同い年なわけではありません。

彼氏も彼女を優先したいと思っているのに、なかなか断れない上下関係に悩んでいるのかもしれませんね。

3:「彼女はいつでも会える」と感じている

「会社が近いのでランチとか、夕食を取ったりとか彼女には隙間時間でたくさん会っています。その時間を合算すれば構っていないわけではないので」(Aさん・27歳 男性)

彼女にも時間を割いていると感じている男性は、男友達の誘いも同じくらい優先します。まとまったデート時間でたまには遠出をしたいことを直球で伝えるといいのかも。

4: 男友達からの誘いがなくなる

「あまりに彼女ばかりを優先して誘いを断っていると、そのうち誘われなくなりそうで……。

男友達と遊んでばかりで朝帰りが続くとかなら文句言われるのもわからなくないですが、そうでもない場合は彼女にあまりとやかく言われたくないですね」(Hさん・38歳 男性)

あまりにも彼女のリクエスト通りに、彼女を優先していると友達からの誘いがなくなることを懸念して、男友達を優先させることがあるようです。

あまりにも過剰な優先度合いでなければ許容するのが吉かも。

彼氏の男友達に嫉妬したくない!上手く付き合う対処法

1: デートの予定を早めに入れておく

彼氏の予定を早めに押さえておくといいでしょう。曜日で固定するのもおすすめです。

デートの予定が立っているのにドタキャンする彼氏はそれほど多くないはずです。

このようにきちんと早めに予定を立てておけば、他の日に彼氏が男友達と遊んでも嫉妬しなくて済みますね。

2: 自分磨きや趣味に励む

彼氏が男友達ばかりを優先するなら、こちらも自分を優先してみましょう。

自分磨きや趣味に励むことで、会えない時間を充実したものに変えることができます。彼氏も寂しくなって構いたくなるかもしれませんね。

3: 同じように友達と遊ぶ

彼氏だからといって、いつでも相手のことを優先にする必要はありません。

彼氏が友達を優先するなら、自分も友達と会ってみましょう。友達が少ないようなら、新しく習い事を始めたりネットで趣味のサークルに入るのもおすすめです。

4: 彼氏の男友達を「家族」だと意識してみる

彼氏の男友達を“友達”と認識するから、それよりも優先されるべき“彼女”である自分が優先されないのはおかしい、と考えてしまうのです。

ここではいっそ彼氏の家族のような存在として、その男友達を彼氏と同じくらい大事にしてみてはいかがでしょうか? 友達とも仲良くしてくれる彼女は、きっと彼氏も惚れ直すことでしょう。

彼氏の友達に嫉妬する理由を突き詰めると、そこには自分の本音が隠れていることがあります。男友達を優先された時のモヤモヤは、本音を彼氏に伝えられていないモヤモヤなのかもしれません。

彼氏の友達を彼氏から遠ざけるのではなく、まずはその本音を探って彼氏に伝えてみてはいかがでしょうか。