コロナは早くから世界各地で「休眠状態」だった 英学者が見解

ざっくり言うと

  • 英紙が新型コロナを巡り、オックスフォード大の博士の見解を伝えた
  • ウイルスは以前から、世界の異なる場所で「休眠」状態にあったとしている
  • 環境の変化によって、伝播が引き起こされた可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x