新ギミックで全画面ディスプレイを実現したZenFone6

写真拡大 (全9枚)


新ギミックで全画面ディスプレイを実現!

9月10日(日本時間11日)に発表された新型iPhone11シリーズ。キャリアによる超絶割引販売も終了し、ますますiPhone離れが進むかも?

そこで注目したいのが、iPhone以外のSIMフリー端末だ。月々の通信料金や端末代がiPhoneに比べ抑えられるのはもちろん、これまで弱いとされてきたバトロワ系のゲームを存分に楽しめるスペック面も進化。

動画やSNSなら3万円台のSIMフリー端末でもストレスフリーなので、新型iPhone以上に要注目ですよ!

★税別アンダー5万円のゲーミングスマホ登場!

Blackshark2(6GB+128GB) 
TAKUMI JAPAN/4万9800円+税

バトロワをプレイするときに最も気になるのが本体の発熱だ。発熱によるカクカク動作はストレス大!! それを低減する液冷システムや、敵を照準しやすい6.39インチの有機ELディスプレイなど、ゲームに最適化された機能が満載!!

テレビへ出力できる専用のHDMIケーブル(4298円〈税込〉)や、専用コントローラーセット(1万4904円〈税込〉)も発売中ですよ。

★元祖ゲーミングスマホが値下げ中!

ROG Phone(ZS600KL) 
ASUS/実勢価格7万9500円前後

高コスパなライバルの登場を意識してか(!?)、定番のゲーミングスマホが2万円の値下げ。こちらは6インチの有機ELディスプレイ、さらに独自の超音波センサーを使った快適コントロールを実現したモデルとなってますよ!

★新ギミックで全画面ディスプレイを実現!

ZenFone 6(ZS630KL) 
ASUS/実勢価格6万9500円前後

背面に180度回転式のフリップカメラを配置しつつも、6.4インチのディスプレイにはノッチやパンチホールなど一切ナシ! 斬新なデザインだけでなく、ストレージ容量128GBのモデルが6万円台というコスパも優秀。MVNOへ移籍する場合は、第1候補にしたいSIMフリー端末!!

★国産フラッグシップ端末なら、これ!

AQUOS zero SH−M10 
シャープ/実勢価格7万円前後

6.2インチの有機ELディスプレイ、おサイフケータイで各種電子マネーに対応、防水・防塵など日常で使える機能が大充実のSIMフリー端末。しかも本体重量が約146gと、他社の同クラス端末より50gほど軽いのも即買いポイントですよ!

取材・文/直井裕太