「生産性の低さ」で必要以上に卑下?実は「世界最高の国」3位の日本現代ビジネス

「生産性の低さ」で必要以上に卑下?実は「世界最高の国」3位の日本

ざっくり言うと

  • 米誌が公表した「世界最高の国ランキング」の2020年版で日本は3位に入った
  • 生産性の数字が低いからといって、必要以上に卑下することはないと筆者
  • 国民の生活水準や社会保障制度も含めて、総合的に判断する必要があるとした

ランキング

x