横浜の解体現場で囲いなどが崩れる事故 クレーンが引っ掛かったか

ざっくり言うと

  • 31日午前、神奈川県横浜市の解体工事現場で、囲いなどが崩れる事故があった
  • 現場はホテルの解体工事中で、囲いのパネル約80枚などが崩れたという
  • 解体業者は「クレーンがパネルを支えるワイヤに引っ掛かった」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x