6月14日に東京ドームで行われたツアーの最後、「ライブツアー前に人生でトップスリーに入るくらいの辛いことがあった」と発言したNEWS手越祐也。同月11日に、『週刊文春』で2ショット写真が流出していたことから、その件についての発言では? と勘ぐるファンがいる一方、「父親が亡くなったらしい」という噂も流れていた。
 現在発売中のアイドル誌『Myojo』の1万字インタビューで、その“辛いこと”について、初めて本人が語り話題になっている。
 家族はどんな存在かについて聞かれた手越。「お父さんは?」という問いで、
《…亡くなったんですよね。ちょうど『KAGUYA』がリリースされる日に》
 NEWS17枚目のシングル『KAGUYA』がリリースされたのは、今年1月7日。しかもインタビューでは、倒れた翌日に亡くなったため、最期にも会えていないことも告白。
 父親はドームのライブに来る予定だったため、ドーム公演では《あのときだけは、ファンのみんなじゃなくて、天国に向けて歌わせてもらったんだよね》とも語っている。
 このインタビューを読んだファンは、
《手越くんのインタビュー読んだ。涙が止まらへん。お父さんに絶対届いてる。ほんとに色んな思いを抱えてるのに あんなキラキラの笑顔でファンを幸せにしてくれてる手越くんは強いと思う。NEWSを残してくれてありがとう》
《とちゅうから涙で読むの大変だった。手越くんのお父さん。あなたの息子さんはあなたに似て強く逞しい息子さんです。これからは安心して天国から見守ってあげてください!》
 といった感動ツイートが多数投稿されている。