(左上から)横浜流星、吉田朱里、佐野玲於(左下から)小松菜奈、新田真剣佑、佐々木久美(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2021/04/17】俳優や女優、アーティストなど、各方面でめざましい活躍を見せる“1996年生まれの芸能人”たち。ここでは、その中から8人をピックアップして紹介する。

【写真】横浜流星&深田恭子&中村倫也ら「はじこい」メンバー再集結に反響

新田真剣佑


新田は、巧みな演技とキレのあるアクションを武器に、映画「ブレイブ −群青戦記−」(2021年)や「るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning」(4月23日/6月4日公開予定)など、これまで数々の人気作に出演を重ねてきた。

また、今後は海外での活動をメインに行っていくことを発表しており、世界を股にかけた活躍に期待が寄せられている。

横浜流星


横浜は、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(2019年、TBS系)をきっかけに人気を集めると、その後も「あなたの番です」(2019年、日本テレビ系)、「きみの瞳が問いかけている」(2020年)など話題の作品に立て続けに出演。

また4月20日からは、主人公・真柴くるみ(川口春奈)のルームシェア相手・藤野駿役として、ドラマ「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜よる10時〜、TBS系)に出演予定だ。

小松菜奈


小松は、持ち前の透明感溢れるビジュアルと確かな演技力で、映画「糸」(2020年)や「さくら」(2020年)など様々な作品で引っ張りだこ。

今後は林遣都とW主演を務める映画「恋する寄生虫」(2021年公開予定)の公開が控えているほか、雑誌やCMなどにも多数出演し、順調な活躍を見せている。

佐藤勝利


Sexy Zoneの佐藤勝利は、映画「ブラック校則」(2019年)やゲームバラエティー番組「VS魂」(毎週木曜よる7時〜、フジテレビ系)のレギュラーなど、アーティスト・俳優・タレントと多岐にわたって活躍。

また、2次元的な美しさを放つルックスはもちろん、メンバー・ファン想いな優しい人柄も人気を博している。

◆ジェシー


SixTONESのメンバー・ジェシーは、雑誌「Safari」のモデルやバラエティ番組「オオカミ少年」(レギュラー出演/4月16日よる7時スタート、TBS系)など、その端正なルックスと明るくフランクな性格を活かして多方面で活躍。

また最近では、秋元康が企画・原作を担当する舞台「スタンディングオベーション」で自身初となる単独主演を飾ることが決定し、注目を集めた。

◆佐野玲於


GENERATIONS from EXILE TRIBEでパフォーマーを務める佐野は、映画「虹色デイズ」(2018年)や「PRINCE OF LEGEND」シリーズなど、俳優としても精力的に活動中。

また、自身の素直な性格や時折見せる無邪気な一面も親しまれ、男女問わず多くの人々から支持を集めている。

◆吉田朱里


吉田は2010年からおよそ10年間、NMB48のメンバーとして活動。また、2016年に“美容系YouTubeチャンネル”「アカリンの女子力動画」をスタートさせると、自身の親しみやすい人柄とわかりやすいメイク解説が好評を博し、一躍知名度が急上昇した。

現在は雑誌「Ray」専属モデルを務めるほか、自身がプロデュースするコスメブランド「B IDOL」も幅広い世代から人気を誇っており、各方面でマルチな活躍を見せている。

◆佐々木久美


佐々木は、自身の面倒見の良い性格や柔軟な対応力を活かし、日向坂46のキャプテンとしてグループを牽引。何事にも全力で挑む姿や、バラエティー番組などで見せるユーモアたっぷりの切り返しは、男女問わず多くのファンから愛されている。

さらに、その抜群のスタイルを活かして、吉田と同じく「Ray」の専属モデルを務めるなど、着実に活動の幅を広げている。
ほか16人のラインナップはモデルプレスInstagramで公開。(modelpress編集部)

モデルプレスInstagram:https://www.instagram.com/modelpress/【Not Sponsored 記事】