米空軍の戦闘機「F22ラプター」に大量のミツバチが群がり飛行できず

ざっくり言うと

  • 米空軍の最新鋭ステルス戦闘機「F22ラプター」が地上待機を余儀なくされた
  • 排気ノズルに2万匹近いミツバチが群がっているのが発見されたため
  • 基地内の別の大きな巣から移ってきた可能性が考えられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング