本田圭佑率いるカンボジアは14発大敗ゲキサカ

本田圭佑率いるカンボジアが「国際サッカー史上最悪の敗北」イランに0−14

ざっくり言うと

  • 10日のW杯アジア2次予選で、本田圭佑が率いるカンボジアはイランに敗れた
  • これまで1995年のインドネシア戦での0−10がワースト記録だったカンボジア
  • 今回の0−14は「国際サッカー史上最悪の敗北」と、海外メディアは報じた

ランキング