現地時間9月25日、オーストリア・カップの2回戦が行なわれ、ラピド・ウィーンとレッドブル・ザルツブルクが対戦。延長戦までもつれこんだ一戦は、2-1で後者が勝利した。昨シーズンにこの大会とリーグの2冠に輝いたザルツブルクは南野拓実が先発し、奥川雅也がベンチ入り。R・ウィーンに今夏に加入した北川航也もスタメンを飾り、日本人対決が実現した。先制点をあげたのはザルツブルク。50分にセットプレーを獲得し、ド