きつねダンスを披露した台湾プロ野球・楽天モンキーズの公式チア「楽天ガールズ」【写真:球団提供】

写真拡大

台湾プロ野球「楽天モンキーズ」のチアが「きつねダンス」を披露

 日本ハム公式チアリーダー「ファイターズガール」が踊る「きつねダンス」が大人気となっている。4日には乃木坂46の金川紗耶さんがファイターズガールと共にキュートなダンスを披露して話題となったが、この人気爆発中の「きつねダンス」がついに海を渡り“海外進出”を果たした。

「きつねダンス」を取り入れたのは、台湾プロ野球の楽天モンキーズ。5日の桃園球場で行われた味全ドラゴンズ戦で、公式チアチームの「楽天ガールズ」が魅惑のダンスを披露した。赤いユニホームに、日本ハムから提供されたという“キツネの耳”まで装着。“赤いきつね”たちがファンを魅了した。

「楽天ガールズ」の公式YouTubeでもこの魅惑のダンスは動画で紹介されており、ファンからは「楽天ガールズのきつねダンス、めちゃくちゃ可愛い」「みんな可愛い」「本家よりも良い」と大好評。日本でブームを巻き起こしている「きつねダンス」は、台湾でも人気に火がつきそうだ。(Full-Count編集部)