「夢は美容師」一度は飛田新地を出たシングルマザーが再び戻るまで

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 大阪・飛田新地で働くシングルマザーが、文春オンラインの取材に応じた
  • 「美容師」という夢を持ちながら働き、21歳で客と結婚して飛田を出たという
  • だが、夫が貯金に手を付けた上、DV被害にも遭い、娘を連れ飛田に戻ったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x