サウジアラビア記者殺害事件 遺体は焼却された可能性もあると発表

ざっくり言うと

  • サウジアラビア人記者が2018年にトルコのサウジ総領事館で殺害された事件
  • トルコの警察当局は14日、記者の遺体は依然、見つかっていないと発表した
  • 遺体は総領事公邸のかまどを使い、焼却された可能性もあるとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング