「袴田事件」弁護側による特別抗告 最高検が棄却するよう求める

ざっくり言うと

  • 「袴田事件」の弁護側は、再審を認めない決定を不服として特別抗告している
  • 最高検は23日付で、特別抗告を棄却するよう求める意見書を最高裁に提出
  • 死刑と拘置の執行停止を認めた東京高裁の判断についても誤りだと主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x